シンギングボウルトリートメント

シンギングボウルとは、チベットの高僧・尼僧が宗教儀式に用いる法具のひとつです。

シンギングボウルが奏でる緩やかな倍音の響きは呼吸を安定させ、ストレスの解消に役立ちます。
コーネル大学の統合医療プログラム所長、ミッチェル・ゲイナー医師は著作「音はなぜ癒すのか」(無名舎・刊)で、シンギングボウルのヒーリング効果を絶賛しています。

 

シンギングボウルを叩くと、「振動音」と「1/f 揺 らぎ」が同時に出現します。
フチを擦るとこの「揺らぎ」がはっきりと出ます。
この「揺らぎ音」が脳波を、覚醒している状態のβ波から瞑想状態のα波, Θ波に導きます。
聞いているだけで、呼吸や脈拍数が長くなる、共鳴現象(シンクロ)が起こるのです。
「振動音」は皮膚に響きながら固有の振動数を自然な状態へ調整していきます。
自然治癒力が活性化するのです。

 

通常、シンギングボウルは5~7種類の以下の金属から作られています。金は太陽、銀は月、水銀は水星、銅は金星、スズは木星、鉛は土星、鉄は火星、と7種類の金属にはそれぞれ意味が与えられ、宇宙の存在を表現することで天と地とのつながりを持つことができるともいわれています。不思議なことに、配合された金属が7種類以上または4種類以下だったりすると、いずれも音が濁ってしまうようです。シンギングボウルのつくり出す宇宙が乱れてしまうためと言われ、聞き比べると、明らかに音が違います。

 

ニライカナイのシンギングボウルは7つの惑星に対応したものを使っています。

 

 

 

☆こんな方におススメです

•ネガティブエネルギーの除去・ネガティブな感情の解放

•経絡の調整、気の流れを整える (チャクラの浄化・活性化)

•グラウンディング・センタリング

•脳のバランス調整、クリアリング、脳内リフレッシュ(ストレス軽減)

•オーラの浄化、調整

•ハイヤーマインド(ハイヤーセルフ)とコンタクトするときに

•潜在意識とアクセスするときに

•心身の不調を緩和させたい、自然治癒力を高めたい

•深いリラクゼーションを得たい(脳波がα波からΘ波に)

•筋肉の緊張や力を緩める、血流をよくする(老廃物の排出)

•音・波動で癒しを得たいときに

 

さらに嬉しいことにデトックスで美肌効果も期待出来るとか~♪

 

 

 

セッションの流れ

① カウンセリング+ウエルカムティー

     ↓

② 椅子に座ってチャクラの浄化・オーラの修復

     ↓

③ うつ伏せになって弱っている箇所を重点的にトリートメント

     ↓

④ レイキヒーリング(うつ伏せ)

     ↓

⑤ 休憩(お休み頂いても結構です)

 

< 料金 >

通常 60分 10,000円   オプション④ 90分 12,000円

※セッション時間60分は②~③の時間です。

 レイキヒーリング付 90分 12,000円はお得です♪

 

 

 

ご予約はこちらから

What's New

2017.7.20こちらのサイトは閉鎖しています。メニューのブログから現在のサービスへ移動することが出来ます。

 

2012.12.20シンギングボウルトリートメントUP

 

2012.7.24メールアドレス変更

 

2012.7.8サロン移転完了

 

2012.3.3アバンダンスレイUP

 

2012.1.24TCカラーセラピーUP

 

2012.1.23エンジェルライトイニシエーションUP

 

2011.12.24三線教室UP

 

2011.11.18タロットUP 

 

2011.10.吉日オープン 

 

 

 

 

カウンター